名古屋の永代供養

名古屋の永代供養は【宗教法人 普蔵寺】へご相談を!

 

名古屋で永代供養をお考えの方はこちらをご覧ください

 

 

興正寺には宗旨宗派を問わない納骨堂を設けており、真言宗の教義に則り永代供養を勤めます。地縁や血縁が薄れつつある現代は、自身も訪れやすく安心して周囲へお伝えできる八事の杜が、これからの人生にやすらぎと潤いを与えてくれることと願っております。
出典:https://www.koushoji.or.jp/eitai-kuyo/

 

永代供養墓は、一般的には他の人と一緒のお墓に入る、あるいは同じ納骨室に納骨されることから、合祀(ごうし)墓、合同墓、共同墓などとも呼ばれていますが、普蔵寺の永代供養墓は一般のお墓に近いタイプの永代供養墓で、個人で一つのお墓に入ることができます。
出典:https://xn--mnq6q89hxev91b65x4w5e.com/

 

万が一後継者がいなくなっても、責任をもってお骨をお預かりし、永代に亘り供養いたしますので無縁になる心配はありません。万松寺は安心してお骨を預けられる「永代供養」をお約束します。
出典:https://nokotsudo.banshoji.jp/eitai/

 

 

 

 

願隆寺では、毎月終活や永代供養墓見学を兼ねた「寺子屋」を開催しています。後継ぎがいなくて、今後お墓をどうしていこう…とお悩みの方、願隆寺の永代供養墓は宗旨・宗派を問いませんし、お墓を継ぐ人の有無に関わらず、生前にお申込みいただけます。
出典:https://ganryuji.or.jp/

 

永代供養とは、お墓の承継者がいなくても、永代にわたる供養・管理を約束してくれるお墓のことです。当寺の永代供養は年数に限りは御座いません。もちろん生前に申込もできます。
出典:http://www.cosmosenn.com/eidai.php

 

宗旨・宗派は問いません。瑞光寺による永代供養で、安心してお預けいただけます。ご家族様の心配やご負担を軽減いただけます。後継者がいない方も責任をもって供養いたします。
出典:https://mujyouden.jp/

 

 

 

 

永代使用ですので無期限にお預かりしご供養いたします。管理する方がいなくなった場合は合葬墓へ埋葬いたします。納めるお骨がなくても、お申し込み頂けます。ご家族のご負担を軽減し余裕を持って終活に備えることができます。
出典:https://sakuraseibyou.jp/

 

大高善光寺では永代にわたり、お寺が責任を持ってご供養しますので「後継ぎがいない」「身寄りがない」などの理由から無縁仏になることはありません。住職による毎朝・夕のご回向や、春秋のお彼岸、お盆に絶やさず香華を手向けます。永遠に安らぎある眠りをお約束します。
出典:https://odaka-zenkoji.jp/about/

 

供養を大切に考える万松寺が、永代に亘り供養させていただきます。「御霊が成仏する33回忌を以って人生の終焉とする」仏教の教えから万松寺では逝去から33回忌まで供養する「永代供養」をおこなっています。ご納骨されたすべての33回忌が過ぎた後は平和公園の永代供養塔で永代に亘り供養いたします。
出典:https://www.banshoji.or.jp/tomb/ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です